espiral - logo

holistic, natural, self healing place

Invigorate yourself!

Flower Essence Consultations

Vibrational Remedies Research

SHOP: Flower Essences /Clay /Herbal Products

フラワーエッセンス/クレイ/ハーバルプロダクト

espiral エスピラール

espiral - logo

holistic, natural, self healing place

Invigorate yourself!

Flower Essence Consultations

Vibrational Remedies Research

SHOP: Flower Essences/Clay/Herbal Products

フラワーエッセンス/クレイ/ハーバルプロダクト

espiral エスピラール

ABOUT Clay

​クレイについて

     クレイは、地球の長い歴史のなかで堆積され生成された天然の鉱物、大地のエネルギーです。

     汚染されていない土壌の地中深くから掘り起こされた粘土質の鉱物であるクレイは、ミネラルを豊富に含み、体のなかで毒素や老廃物をひきつけデトックスを促してくれます。

     クレイもフラワーエッセンスと同様に、バイブレーショナル レメディの形態のひとつです。


     アボリジナルの人々は、クレイを外傷の治癒やボディ・ペイントなどに利用してきました。古代ローマでは、炎症や骨折の治療にクレイを利用してきたと言われています。19世紀には、ドイツのクナイプ牧師がウォーターセラピーの一部としてクレイを治療に取り入れていました。

     クレイの主な成分はシリカ(ケイ素)です。カオリン、モンモリオナイト、ベントナイト、ガスールなど様々な種類がありますが、含まれるミネラル成分によってその色や性質が変わってきます。鉱物学的には、カオリナイト、イライト、スメクタイト、クロライトなどに分類され、それぞれ分子構造が違います。クレイは小さな分子が重なり合ってできる幾つもの層によって構成され、その分子は主にケイ酸四面体とアルミナ八面体からなり、表面はマイナスに帯電しています。

 

     マイナスに帯電した膨大な表面が、プラスに帯電した老廃物やフリーラジカルなどを引きよせ体外に排出すると同時に、クレイに含まれる天然ミネラルが体内に吸収される、これがクレイの基本的な作用のひとつ「浸透圧作用」と「ミネラル交換作用」です。

 

     クレイの力はまだ科学的には解明されていないことが多いですが、代謝促進、抗炎症、抗菌、瘢痕形成、免疫促進などの作用も期待されています。

     EM有用微生物群の開発によって世界的に知られる琉球大学農学部名誉教授の比嘉照夫先生は、クレイのことをこのように言っています。

     「『生命は粘土から生まれた』という学説がありますが、私は『すべての生命情報が粘土の中に入っている』と理解するのが正しいと思っています。微生物というのは、良い微生物と悪い微生物がありますが、そのすべての情報が粘土の中に入っているわけではありません。実際には、酸化的な性格がとても強い悪い微生物は、海底などで積み上がっていく段階ですべて消えてしまいます。だから、いろいろな微生物の情報が入っているとはいっても、悪い微生物の情報は、この段階で除去されて、機能的、蘇生的な機能を持った良い微生物の情報だけが残されます。これが、いわゆるクレイ/粘土の世界です。」

 

     「クレイ/粘土というのは、まさに地球の歴史を濃縮したようなものですから、科学分析的な方法では説明しようのない確固たる効果があるというのは、この整流されたエネルギーで全身を塗られれば、全体整流しますからすごいことになります。ロシアのウラジオストックで海底の泥を使っていたときにも、インテリな方たちは笑っていましたが、『これは微生物の塊みたいなもので、すごいんだ!』と話したところ、かなり驚いていました。」

     クレイを入れたお風呂は、最も簡単でムリなく続けられる利用法です。クレイを使った歯磨き粉は、子供たちも安心して使用することができます。赤ちゃんから大人まで誰でも安心・安全に使うことができるクレイ。ぜひ、クレイのパワー、大地のエネルギーを、毎日の生活に取り入れてみてください。

1/3
引用文献: 

Earth volume twenty『Interview with Dr. Teruo Higa 地球を蘇生させるEM有用微生物群 Effective Microorganisms』ICA国際クレイセラピー協会、2016

​​参考文献: 

Knishinsky, R. The Clay Cure Natural Healing from the Earth. Rochester, VA: Healing Arts Press, 1971.

福島麻紀子『大地のエネルギーで癒す クレイセラピー』ICA国際クレイセラピー協会監修、フレグランスジャーナル、2009

比嘉照夫『新・地球を救う大改革 EMが未来を復興する』サンマーク出版、2012

​ Copyright © 2019  espiral.  All rights reserved.