top of page
  • 執筆者の写真Tomoe Takizawa

G4の強い磁気嵐が発生 G4 Geomagnetic Storm in Progress

4月23日 9時頃(世界時)、強い磁気嵐が発生しました。現在も、Kp8という強さで継続中です。


磁気嵐の強度を表す NOAA (アメリカ海洋大気庁)のスケールでは、「G4」のシビアストームに区分されています。


磁気嵐の強度は「G1」から「G5」に区分され、G4 (Severe)は G5 (Extreme) に次ぐ強さです。



一般的に、太陽活動が人体に影響を及ぼすことはないと考えられていますが、強い太陽フレアや、ある数値以上(または以下)の磁気嵐は、私たちの運動、感覚、自律神経、認知、感情に影響を及ぼすというリサーチがあります。


気持ちが不安定になったり、体調に変化を感じている場合は、もしかすると、磁気嵐が原因かもしれません。そうであれば、少しの間の症状です。


今日は、急がず、焦らず、美味しいものを食べたり、楽しいことに目を向けて、リラックスしてお過ごしくださいね。


参考文献:

spaceweather.com


宇宙天気予報・国立研究開発法人情報通信研究機構


『地球の磁場と生命の関係』espiral.jp


bottom of page